ハイヤードライバーはVIPをお乗せする仕事

subpage01

ハイヤーは旅客自動車の一種に含まれるものですが、そのドライバーの仕事はただ目的地に送るだけのものではありません。

安全・確実・迅速に行うのはもちろんのこと、乗車されるお客様に車内で快適に過ごしていただくことがとても重要になります。
快適さは人によって様々です。安全第一でゆっくり揺らさないように走ってくれることを快適と感じるお客様がいれば、車を縫うようにスイスイ走って目的地に早く着いてくれることを快適と感じるお客様もいます。

ハイヤードライバーはお客様の気持ちを汲み、できる限り要望に応えてあげられるようにします。

お客様とうまく意思疏通を取る接客技術が大切な仕事です。

ハイヤーのドライバーの情報なら当サイトにお任せ下さい。

ハイヤードライバーの仕事内容は、同じお客様を毎日送迎する専属の仕事、空港への送迎、ゴルフ場送迎、営業のあいさつ回りや冠婚葬祭にも使われます。


高級車を使用し会社の社長や役員、大切なお客様の送迎などの方が利用します。


VIPを送迎するためドライバーの接客や身なりはとても大切です。
人に気を使えたり清潔感のある人が喜ばれます。



運転に関しては、同じ旅客自動車であるタクシーよりもレベルの高い技術が必要です。

お乗せするお客様が政治・経済・文化を支えるようなVIPですので、事故を起こして問題になることがないよう大きな責任を伴います。



周りの道路状況を把握して危険を回避したり、危険を予測して急ブレーキを踏んだりしないように安全に運転することが大事です。